★喜界島の関連ページです。見てください。★     ■喜界島上嘉鉄の集落誌「上嘉鉄魂」■       http://hathitudamashiee.seesaa.net/  ★喜界島の関連ページです。見てください。★     ■ウモーリよ!「結い」の島・喜界島へ■        http://umooriyokikaijima.seesaa.net/

2008年12月10日

区長の立場から

 平成13年度の役員改選により7号の皆様から推薦をいただき区長職の重大さを知りながら引き受けることにしました。

 私には勿論学識もないまま東集落の皆様から温かいご理解とご協力を得て早くも5ヶ月が過ぎようとしています。その上、上嘉鉄集落の代表区長まで重なり責任の重大さを痛感しています。上嘉鉄集落の皆さんの1年間のご指導とご協力をよろしくお願いいたします。

 3月末日に代表区長の値 禎彦氏から集落全体の備品その他を引き継ぎ現在私のところに保管してあります。早速大事な書類等を拝見しているうちにふと目に止まったのがありました。それは上嘉鉄集落共有地管理組合定款という資料でした。

 それによると昭和63年4月1日より施行すると記載されており、さらに固定資産台帳に目を向けると上嘉鉄共有地、値 林長外274名所有(宅地借用者名簿)が出てきました。

 早速5月20日に共有地委員会を開きました。出席者が10名で
1.平成12年度の決算承認
2.平成13年度の予算審議
3.宅地借用地代の件
 決算と予算の審議は解決をみたものの共有地については意見がなく次回に持ち越し継続審議になりました。

 私は閉会の挨拶の中で「私も区長をして2ヶ月も過ぎようとしています。
 残り10ヶ月で私の任務も終わります。この重要な問題が簡単に解決できるとは思いませんが、集落の「和」を保つためにもまた子や孫たちの為にも集落活性化の為にも皆が納得のできる方向で1日も早い解決が望まれますので、次回の共有地委員会で決着をつけて頂きたい」とお願いしてあります。

 10余年間で数10名が代表区長並びに区長の皆さんが共有地にかかわってきたと思いますが、誰一人取り組んでいません。私も多分その一人になるでしょう。
 
 それではいつまでたっても何の解決にもなりません。そこでお願いを致します。

1.本紙をご覧の皆さんの建設的なご意見を区長または共有地委員にお寄せください。
2.宅地借用者の皆さんも是非委員会に出席して頂き良く話し合いをして頂きますようよろしくお願い致します。
                代表区長 前島 勇一郎
        「上嘉鉄魂 平成13年 9月 40号」より掲載
posted by jo6gsd at 21:27| Comment(0) | 共有地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。